058-380-3811

休診日水曜・土曜午後・日曜・祝日

コンタクトレンズ
受取予約

オンライン順番受付

コラム

2021.09.17

134

気球の見える検査と眼に風を当てる検査について

初めまして! こんにちは、看護師の北浦です。

夏の猛暑は過ぎ、だんだんと涼しくなり過ごしやすい季節になってきましたね。

 

今回は患者さんからも質問が多かったのですが、気球の見える検査と

目に風を当てる検査についてお話します。

眼科に行くとこれらの検査を受ける機会が多いかと思います。では、これらの検査では何を調べているのでしょうか?

 

気球を見る検査は、目の度数(近視や遠視、乱視)と角膜の形を測定しています。主に目の度数は視力検査のときに参考にします。角膜の形は眼内レンズやコンタクトレンズのベースカーブの決定などに用います。

また、お子さんの場合、極度の屈折異常(特に遠視)があると、弱視(視力が未発達な状態)になるおそれがあります。小さいお子さんほどピントを合わせる力が強く、機械で目の度数を測定しても正しい検査結果が分かりにくいです。そのため必要に応じて、目のピント合わせの力を弱くする目薬を、来院前からあるいは来院時に点眼してから、検査を行う場合があります。弱視は早期治療が重要ですので、検査により早期発見・早期治療へつなげましょう。

 

目に風を当てる検査では、眼圧を測定しています。眼圧とは、簡単にいうと目の硬さのことです。眼圧が高いままの状態が続くと、視神経がダメージを受け、緑内障になるおそれがあります。

風が出るので苦手な方も多いかもしれませんが、眼圧測定は目の状態を知る大事な検査の一つです。

検査時、何か心配なことや質問がございましたら気軽にご相談くださいね☺

 

 

 

話は変わりますが、先日大好きなフルーツ大福を食べました。中の白餡は甘さ控えめでみかんはジューシーでとても美味しかったです✨食欲の秋というだけあってか、最近は食欲旺盛です! 秋の味覚も楽しんでいきたいです♪

最新記事

月別記事一覧

〒504-0831 各務原市蘇原瑞穂町1-43-1

058-380-3811
  • メール

24812

診療時間日・祝
9:00-12:00
(受付8:45-11:30)
--
予約手術
16:00-18:30
(受付15:45-18:00)
---

休診日

水曜・土曜午後・日曜・祝日

予約手術

日帰り白内障・その他手術・レーザーなど

コンタクトレンズ
受取予約

オンライン
順番受付

電話する