• ごあいさつ
  • 診療案内
  • 院内案内
  • アクセス
  • お知らせ
  • コラム
  • 職員募集
トップページ

院長コラム

  • 2019.01.15

    疲れ目世代のための新しいメガネ

    79

    こんにちは。検査員の原です。明けましておめでとうございます。

    1月に入り、厳しい寒さが続きますね。

    体調を崩さないよう、お気をつけくださいね。

     

    さて、本日は当院で取り扱っている「リラクシー」というメガネレンズをご紹介いたします。

    リラクシー

    現代はPC・スマートフォンを長時間使用し、目を酷使しがちの方が多いのではないでしょうか。

    リラクシーはいわゆる疲れ目世代のための新しいコンセプトのメガネレンズです。

    1枚のレンズで遠くがよく見えるゾーンと、近くが見やすいゾーンのツイン構造になっているため、目への負担軽減が期待できます。

     

    以下のことに当てはまる方におススメします。

    ①遠く用のメガネをかけたまま、パソコン・スマホを長時間見ると疲れる。

    ②パソコン等を長時間続ける時にメガネを外すようになった。

    ③室内で過ごすときは度の弱いメガネにかけ替えて過ごす。

    ④老眼が始まったばかりの方で、遠近両用には抵抗がある。

    このいずれかに当てはまる方はリラクシーを使ってみてはいかがでしょうか?

    また、疲れ目や老眼についてもお気軽にご相談ください。

     

    ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

    今年もよろしくお願いいたします。

    それでは、失礼いたします。

ページTOPへ