• ごあいさつ
  • 診療案内
  • 院内案内
  • アクセス
  • お知らせ
  • コラム
  • 職員募集
トップページ

院長コラム

  • 2018.09.15

    貸出し眼鏡が始まりました

    71

    こんにちは。検査員の原です。

    最近はめっきり涼しくなり、秋を感じるようになりました。

    皆様は秋といえば何を思い浮かべますか?

    私は、赤々と燃える紅葉を思い浮かべます。

    今年は平年よりも気温が高く、見頃の時期が遅くなるそうです。

    まだ、蒸し暑いような日もありますので、体調管理には気をつけてくださいね。

     

    9月4日より当院で、貸出し眼鏡のサービスが始まりました。

    白内障手術後は、目自体の度数が安定するのに最低1ヵ月はかかります。

    この安定しない時期は度数が変化しやすいため、眼鏡を作ることができません。

    ですが、当院で貸出し眼鏡をお渡しすることにより、患者様自身に一切のリスクやご負担なく、度数が安定する期間まで眼鏡を使っていただけるようになりました。

    また、初めての眼鏡で度数が強い方や、左右での度数差が大きい方に対しても、眼鏡に慣れていただくという意味で貸出しも行っております。

    kasidasimegane

    ↑貸出し眼鏡のフレームとレンズです。

    フレームの色はピンクとブラウンの二種類となっております。

    10月末には当院で眼鏡の販売も始まります。

    1年以内なら何度でもレンズ交換可能と手厚い保障となっておりますので、ぜひお気軽に眼鏡についてご相談ください。

    ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

    それでは、失礼いたします。

ページTOPへ