• ごあいさつ
  • 診療案内
  • 院内案内
  • アクセス
  • お知らせ
  • コラム
  • 職員募集
トップページ

院長コラム

  • 2016.09.09

    流行っています!

    25

     

    こんにちは。検査の田口です。

    暑い日が続いていましたが、段々と過ごしやすくなってきましたね。

     

     

    さて、話は変わりますが、最近『 流行性角結膜炎 』という病気が流行っていて、

    世間では、“  はやり目 ”  と言われています。

    ウイルス、細菌、カビなどの微生物や、アレルギー反応などによって炎症が起こります。

    このうち、短期間に集団的に発生する急性結膜炎がいわゆる “ はやり目” です。

    感染者の目からの分泌物がもとで伝染します。

    アデノウイルスによるものが最も多く、伝染性もとても強いので感染予防が大切になります。

     

    症状としては……

    ・結膜が赤くなり、充血する

    ・痛みがある

    ・目やにや、涙が増える

    ・まぶたがはれる

    ・熱が出る

    などが症状として出てきます。

     

    当院では、このような症状が出ている患者様に、ウイルスに感染しているか簡単な検査をします。

    どのような検査をするのかと言いますと、

     

    下まぶたの裏の結膜を麺棒で少しこすり検査液に浸し、専用の検査プレートに垂らします。

    15分ほどで結果が出ます。

    アデノウイルスに感染していると、下の写真のように2本赤い線がでます。

     

     

    アデノ

     

     

    感染しているのが分かった場合は、抵抗力をつけるためにも十分な休養をとりましょう。

    家族にうつってしまう事が多いので、タオルなどは家族と別のものを使用しましょう。

    とてもうつりやすいので、学校、幼稚園、保育園は先生の許可が出るまでお休みしてください。

    発症して治るのに10日ほどかかります。

     

    もし上記の症状がありましたら、早めに受診をおすすめします。

    これから寒くなり体調を崩しやすい時期になります、

    皆様お体に気をつけてお過ごし下さいね。

     

     

     

ページTOPへ